老化や病気の原因になるゴースト血管って知ってますか?

「毛細血管」のアンチエイジング

白髪・薄
むくみ
疲れ
シミ・小ジワ
メタボリックシンドローム

45歳から衰える毛細血管

縦軸の値が高いほど、健康な毛細血管。
Journal of Dematological Science 61 (2011)206-217

こんな体の不調が気になり始めたら、それはゴースト血管化が進行しているかも。

毛細血管が傷つくと、老化する!?

毛細血管は全身の細胞に酸素や栄養分を届けるという重要な働きをしています。

人間のからだの中にある血管の9割以上を占めている毛細血管は、髪の毛の10分の1ほどの太さしかなく、とてももろく、傷つきやすい存在です。

毛細血管は老化によって衰え始めると、形はあるけれど血液が流れない「ゴースト血管」になります。

毛細血管が傷ついたり、ゴースト血管化することで影響を受けやすいものの代表格は、肌です。

肌の奥にある真皮には毛細血管が張りめぐらされているので、ゴースト血管化すると、酸素や栄養分が行きわたらなくなり、シワやたるみができてしまいます。

毛細血管のゴースト化

健康な血管健康な毛細血管
ゴースト化した血管
ゴースト化した毛細血管

血液といっしょに運ばれる酸素や栄養分が行きわたらないので肌やカラダ、髪などに目に見える老化の原因に。

タイツーを活性化すれば「ゴースト血管」も再生します。傷ついた毛細血管を修復し、丈夫にすることは可能です。

そこで重要なキーワードが、血管を元気にしてくれる働きをもつ「タイツー」。

タイツーは、壁細胞から分泌される「アンジオポエチン-1」という成分によって活性化し壁細胞と内皮細胞をピッタリと接着させています。

タイツーを活性化させる成分を摂取することができれば、安定化した血管を取り戻すことができるのです。

血管のゴースト化

血管を安定化させることにより、スキマからモレを防ぐことができ、肌やカラダに十分な酸素や栄養分が行きわたります。

Tie2(タイツー)

タイツーの活性化によって毛細血管やリンパ管が安定すると肌やカラダにうれしい効果が

毛細血管が修復されることで一番効果が出やすいのは肌です。

酸素や栄養分が正常に肌細胞に送られることになり、ターンオーバーが促され、コラーゲンやエラスチンなどのうるおい成分をつくり出す細胞も元気になって、透明感のある美しい肌がつくられます。

血流をアップさせて、痩せやすいカラダに

毛細血管が安定すると、ダイエット効果<も期待できます。 血行が安定すると、リンパ管は余分な水分や老廃物をスムーズに回収できるようになり、セルライトがつきにくいカラダになります。 また血行が促進されると、カラダの冷えやむくみが解消されて、基礎代謝もアップするので太りにくく、痩せやすいカラダに変わっていきます。

最近話題のヒハツでタイツーを活性化

ヒハツ-PIPER LONGUM-

ヒハツ-PIPER LONGUM-

タイツーを活性化させる「アンジオポエチン-1」の代替品になる成分は、私たちにとって身近な植物に多く含まれています。手っ取り早くはじめられて、効果が高いのが「ヒハツ」です。

ヒハツは、日本では沖縄などで「ピパーチ」と呼ばれているコショウによく似たスパイスで、沖縄料理に欠かせない材料のひとつです。とはいっても、なかなか多くは料理から摂取することができません。

そこで最近では、ヒハツ配合のサプリメントも多く見かけられるようになりました。毎日の生活に取り入れて、毛細血管を元気にしましょう。

Tie2(タイツー)

毛細血管の劣化と、消滅が老化と病気の原因です。

育毛
シミ・小ジワの予防
代謝アップ
メタボ予防
冷えの改善
むくみの予防

大事なのは、血管を修復する酵素「Tie2」を活性化させる「毛細血管ケア」。
カラダの内側から「めぐり」をよくしてアンチエイジング。

あなたのカラダは大丈夫?

□ シミや小ジワが増えた
□ 顔や足がむくみやすい
□ 最近白髪・薄毛が気になる
□ 寝ても疲れがとれない
□ 太りやすくなった
□ セルライトが気になる

この項目に多く当てはまるほど老化や病気の原因となるゴースト血管が増えていると考えられます。そのためにも「毛細血管ケア」、今すぐはじめてみませんか。